体内時計つかさどる細胞を特定 筑波大と米大学チーム他~注目ニュース

・体内時計つかさどる細胞を特定 筑波大と米大学チーム【共同通信】
睡眠や血圧、体温などを24時間周期で制御する「体内時計」のおおもととなる細胞を特定したと筑波大と米テキサス大のチームが5日、米科学誌電子版に発表。
時間を刻む分子は体のほぼ全ての細胞にあるが、それらの時刻を合わせ、統一的に管理する細胞を、脳の中心部にある視交叉上核で特定したということです。
細胞は視交叉上核の細胞のうち、約4割を占めるが、どのような仕組みで体全体の時計を管理しているかはまだ分からない。チームの柳沢正史筑波大教授は「仕組みが解明できれば、体のリズムに関連した病気の治療が可能になる」と話したそうです。

・「ユニクロ」一足早い入社式【NHKニュース】
ファーストリテイリングは、新入社員に少しでも早く仕事に慣れてもらうため、毎年、通常より1か月ほど早いこの時期に入社式を行っているそうです。ことしの新入社員は前の年の2倍以上のおよそ900人で、4日の入社式には中国やロシアなどからの外国人54人を含む522人が出席。
式では柳井会長兼社長が「国や文化の違いを超え、服を通じて世界をよい方向に変えていこう。何回失敗してもあきらめず、チャレンジし続けることが大事だ」と激励。新入社員は、研修で接客や販売について学んだあと、早速6日から順次、全国の店舗に配属されるということです。

・YKK、黒部移転で開発力向上 4月に30人異動【産経ニュース】
吉田忠裕会長は4日、東京から本社機能の一部移転を進めている富山県黒部市の拠点に関し「技術系と管理系の社員を一体にして強化したい」と述べたそうです。
同社は2016年3月までに、管理部門で働く約230人を東京から黒部市に異動させる方針。既に約80人が移り、今年4月に約30人が異動する予定。
政府が15年度に導入する企業の地方移転促進税制に関しては、吉田明副社長が「チームを組んで経済産業省などの情報を集めている。具体的な話が出てきて、適用できるものがあれば申請したい」との考えをあらためて示したそうです。

・社会人の学び直し支援=生涯学習実現で提言-教育再生会議【時事ドットコム】
政府の教育再生実行会議は4日、生涯にわたって学習を続けられる社会をつくるため、24時間学べるインターネット講義を導入する大学や専修学校への支援などを求めた提言を安倍晋三首相に提出。社会人が再度勉強しやすいように無利子奨学金や教育訓練給付金など経済的な支援策の充実も盛り込んだそうです。

・日本の情報発信強化で新会社=スカパー、クールジャパン機構が出資【時事ドットコム】
スカパーJSATと官民ファンドの「クールジャパン機構」(海外需要開拓支援機構)は4日、海外での放送チャンネル事業を運営する新会社「WAKUWAKU JAPAN」に出資すると発表。海外で日本に関する情報発信の強化につなげたい考えだとのこと。
スカパーは現在、現地語による総合娯楽チャンネル「WAKUWAKU JAPAN」をインドネシアとミャンマーで放送している。新会社設立により、編成や番組内容の充実、翻訳や吹き替えによる現地語対応などを進め、事業体制を強化する。2020年度までに世界22カ国、視聴可能世帯数4100万世帯での事業展開を目指すそうです。

・グーグルOSで食材確認 ハイアールが新型冷蔵庫【共同通信】
ハイアールアジア(東京)が、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した新型冷蔵庫を、今夏にも日本で発売することが4日、分かったそうです。インターネットにつなぎ、冷蔵庫内の食材を確認できるほか、ドアの開閉状況をチェックするなどさまざまな新サービスを実現。
ネットにつながる「スマート家電」と呼ばれる注目分野の製品で、国内大手メーカーも開発に取り組んでいる。三洋電機から事業を引き継いだハイアールは、日本でのブランド力が劣っているため、次世代商品に積極的に対応してイメージを高めたい考えだそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック