日本式「食の革命」=有機農業、静かに進行-中国~注目ニュースピックアップ       

・日本式「食の革命」=有機農業、静かに進行-農民と市民をつなぐ・中国【時事ドットコム】
中国で日本の企業が協力した有機野菜の宅配サービスが拡大しているそうです。農薬や化学肥料に頼らない野菜を農場でつくる生産者(農民)と、それを食べる消費者(市民)を信頼でつなぐ農業モデルです。浸透の背景には、食の安全や環境汚染に対する中国国民の不信や不安が。日本方式で「安心」「安全」を中国に浸透させる「食の革命」が中国で静かに進行しているとのことです。続きは、時事ドットコムで。
日本式の有機栽培が行われている農場の温室ハウス=23日、中国天津市郊外
画像


・フィリピン、AIIB署名へ、南シナ海問題より経済【共同通信】

フィリピン財務省は30日、中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)設立協定の署名を年内に行うと発表。フィリピンは創設メンバーとして名を連ねた57カ国のうち唯一、署名していませんでした。フィリピンは南シナ海の領有権をめぐり中国と激しく対立していますが、経済成長や人口増加を背景に、交通網や発電所などの社会基盤整備が急務となっています。アキノ大統領は、最終的には経済的な実利を取る判断を下したとみられるということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック