ベトナムの野生のトラはわずか5頭、近い将来に絶滅の危機

【VIET JO】によりますと、ベトナムに生息する野生のトラの数は、2011年の約30頭(推定)から約5頭にまで減少しており、このままでは数年後に絶滅する恐れがあると、世界自然保護基金(WWF)が12日に発表したそうです。
世界の野生のトラに関する報告によると、世界全体の総数は増加傾向にあるが、ベトナムでは逆に減少しているそうです。ちなみに、現在のトラの生息数は3890頭で、2010年から690頭増加。生息数が最も多いのはインドの2226頭、次いでロシアの433頭。東南アジア諸国ではインドネシアが最も多く371頭、マレーシアの250頭、タイの189頭が続くそうです。
インドシナ3か国では、ベトナムの5頭が最も多く、ラオスはわずか2頭、カンボジアでは既に絶滅。このまま密猟が続けばベトナムとラオスでも近い将来に絶滅する可能性が高い。密猟の横行や生息環境が失われていることが、数の減少の原因と指摘されているそうです。
※ベトナムで野生のトラがいたとは驚きです!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック