タンク内部、12年ぶり公開=スーパーカミオカンデ-岐阜~注目ニュース

・タンク内部、12年ぶり公開=スーパーカミオカンデ-岐阜【時事ドットコム】
東京大宇宙線研究所は、宇宙の初期から起きてきた超新星爆発によって蓄積された「超新星背景ニュートリノ」の観測を目指すため、6月から9月末までタンクの改修工事を進めているそうです。作業は9月末まで行われ、10月初旬から超純水を供給。12月中旬に観測を再開する予定。続きは、【時事ドットコム】で。

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック