副業、大手も制度着々…コロナ禍、働き手は空き時間活用~注目ニュース

・副業、大手も制度着々…コロナ禍、働き手は空き時間活用【産経WEST】
コロナをきっかけに企業が業務を見直し、外注可能な仕事が浮き彫りになったことに加え、働く側も通勤時間が無くなって生まれた時間を有効活用したいというニーズが生じているからだとのこと。社員の副業を認めるだけでなく、副業人材を受け入れる大手企業も出始めたそうです。続きは、【産経ニュース】で。
副業.jpg
・在宅勤務、手当で後押し 働く環境整備支援、待遇格差の懸念も―新型コロナ【時事ドットコム】
新型コロナウイルス感染拡大に伴う在宅勤務の浸透を受け、家庭の光熱費や通信費を補う手当を支給する企業が増えているそうです。電車やバスの通勤定期代を乗った分の実費精算に変更する代わりに、テレワークの環境整備を支援し定着を狙う。ただ、在宅勤務の可否は職種によって異なり、待遇面で格差が生じる懸念もあるとのことです。続きは、【時事ドットコム】で。

・コロナ禍吹き飛ばせ 香住ガニ初競りで過去最高額【神戸新聞】
日本海の秋の味覚、ベニズワイガニ(香住ガニ)の初競りが6日、兵庫県香美町の香住漁港西港であったそうです。コロナ禍を吹き飛ばそうと、最高額は過去最高の1匹30万円。早朝の競り場は、初物を買い求める仲買人らの活気でにぎわったとのこと。ベニズワイガニの水揚げは関西では同漁港のみだそうです。続きは、【神戸新聞】で。
カニ.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント