「厄介者」CO2を原料や燃料に 資源化へ開発加速~注目ニュース

・特定技能外国人8769人 制度開始1年半で【産経ニュース】
入管庁によると、新型コロナウイルス感染拡大で入国制限が行われたことから、増加分の大半は、「技能実習」で在留する外国人の特定技能への資格変更とみられるそうです。開始1年となった3月末時点の3987人から倍増したが、受け入れ見込み数を大幅に下回っているとのことです。続きは、【産経ニュース】で。

・「厄介者」CO2を原料や燃料に 資源化へ開発加速【産経ニュース】
地球温暖化の元凶として厄介者扱いされている二酸化炭素(CO2)を原料や燃料として再利用する取り組みが加速しているそうです。日本製鉄は7月、千代田化工建設などとCO2からパラキシレンを作り出す技術の開発に着手。パラキシレンは衣料用繊維やペットボトルの原料で、CO2からの製造は例がないそうです。日鉄は他にも、JFEスチールや商船三井などとCO2からメタンを製造し、船舶用燃料として利用する方法も研究しているとのことです。続きは、【産経ニュース】で。
Co2.jpg
・食品輸出、和牛・果樹を強化 海外特化産地に重点支援―政府【時事ドットコム】
年内に重点品目別・輸出先別の目標額を明記した詳細な新戦略をまとめるそうです。また、政府は今後、輸出産地を選定し、対象地域には手厚い資金援助や技術支援などを実施。輸出先の消費者の好みに合わせた作物を大量かつ安定的に生産できる体制を整えるとのことです。続きは、【時事ドットコム】で。

・パナソニックが透明ディスプレー、有機EL、日本勢初の12月発売【共同通信ニュース】
商業施設や美術館で背景と組み合わせた新たな演出に使うことを想定。電源を切った時には透明なガラス板のような見た目で、オンにすると少しだけ曇り、映像を表示。続きは、【共同通信ニュース】で。
パナソニック.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント